1月10日 4日目 神殿観光とモザイクの街、そしてシラクーサへ

photo1今日も何処へ?
ホテルのお庭
神殿観光!
モザイクの街・ピアッツァ・アルメリーナ
お昼・・・事件発生?(^^ゞ
カルタジローネ(陶器の街)

シラクーサのホテル
夕食
今夜はまだ観光(^^ゞ

今日も何処へ?

今日も地図を付けてみました。昨日の続きだけどね。(^^ゞ
今日は、アグリジェントでの神殿観光、その後何カ所か観光してシラクーサって所まで行きますよん。(^^)v

                                           ↑このページのTOPへ

ホテルのお庭

 
ちょっと広めのお部屋でひとりぼっち(笑)、ゆっくりと寝かせていただきました。(^^)v
やはり朝一でやることは、カーテンを開け!
今日も良い天気だぞ〜♪
 
←の写真だとよくわからないのですが、ここのホテルには広い庭?がありました。
 
朝食を済ませ出発までの間、ちょっとしか時間が無かったのだけど散策してきました。(^^)v
 
 
 
 
 
←はブーゲンビリアのアーチ
後ろに見える建物がホテルですよん。
2Fのブラインドが開いてる窓が私の部屋でした。
 

 ↑がお庭の全景かな?
 結構広そうでしょー!
 

これ、なんて木でしょうね?(^^ゞ
葉が綺麗に放射線状に出てて面白かった。
で、↑の写真まで撮ってしまったよ。(笑)
 
 
 
 

その他色々なお花も咲いていたし、↑のようにレモンやオレンジなんかも成ってましたよ。
 
 
                                           ↑このページのTOPへ 

神殿観光!

ホテル前にあった道路標識。→
今まで通ってきた所、これから訪れる所、みんな同じ方向だね。(^^ゞ
 
今日は今回の旅のメインの日かな?
これから神殿観光に出発!
昨夜の夜景にあるように、ここアグリジェントの近くに「神殿の谷」と呼ばれる所があり、まずはそこに向かいます。

バスの車窓からも神殿が見えてきました。  神殿の谷に到着 今日も良い天気!(^^)v
 
神殿の谷の入り口です。
世界遺産にも登録されているので、ちょっとだけ厳重な感じだったかな。

ではでは、いくつかの神殿をお楽しみくださいね。
 
 ↓の神殿はズーム目一杯で撮ってみました。
 後で近くまで行きますよん。

 
それでは見た順番に、まずは「ジュノーネ(ヘラ)神殿」(紀元前450年)
もちろんそれぞれの神殿の説明は聞いたのだけど・・・聞いただけで覚えてないっす。(><)
まぁ、写真でお楽しみいただければと・・・

 

逆光を利用して、撮ってみましたです。

 
次は↑にも出てきた神殿で「コンコルディア神殿」(紀元前430年)

↑はグループの面々。写真を撮ってると、何時も最後になっちゃう。(^^ゞ

↑神殿の前にある木(アーモンド)を入れてみました。
↓がアーモンドの花なのですが、やっと咲き始めたところ。
↑の木が満開だったらもっと綺麗だったのになー!残念!(><)!
 
 
最後は「エルコレ(ヘラクレス)神殿」(紀元前520年)
ここのは倒れた物を修復した物でした。

ので、柱のすぐ近くまで入り込む事が出来、じっくりと見る事もできましたです。(^^)v

神殿の向こうに太陽があり、たまたま飛行機が飛んできて、飛行機雲がうまく重なった!
これを作った当初はこんな事が起こるなんて、思いもしなかったでしょうね。(^^ゞ

 

神殿はギリシャの「パルテノン神殿?」が有名ですよね。
シチリアでこんな神殿が見られるとは思ってもいなかったので、結構感激でした。
 
↑の神殿は紀元前4〜5世紀に出来た物、今からおおよそ2500年前って事ですよね?
イースターのモアイもそうですが、それがこのように(特にコンコルディア神殿)残っているなんて、石の文化って素晴らしい〜。
 

神殿の谷から見た、アグリジェントの街並みと、そこに居たネコちゃん。(#^.^#)
神殿の谷と呼ばれているけど、高台だったんだよね。どうして”谷”って言うのだろう?(^^ゞ
                                           ↑このページのTOPへ

モザイクの街・ピアッツァ・アルメリーナ

神殿観光を終え、今度はモザイクの街「ピアッツァ・アルメリーナ」へ行きます。
バスのエアコンが直ったので、快適快適〜♪
ちょっとウトウトしていたらあっという間でした。(本当は1時間半位?)
 
ここには、ローマ時代の床モザイクの美しさで名高い「カサーレの古代ローマ別荘(ヴィッラ・ロマーナアル・カサーレ)」があります。
もちろんここも世界遺産に登録されてます!
 
ここでも色々な説明を聞いたのですが・・・ほとんど覚えてない!(><)!
やっぱり写真でお楽しみくださいませ。(^^ゞ
 
 ↑別荘の外壁?                ↑これもモザイクの一部分なのですが、囲いが
                           無くて、この上を歩けちゃう。(@@)
 
モザイクをアップにすると←な感じです。
1cm角位のいろいろ色のタイルで、模様を作っているのですね。
 
ホント、いろいろな絵がありましたです。
その一部ですが、お楽しみくださいね。
 
 

 

えっと・・・発見されてからまだ日が浅いとかって聞いたような? ↑まだまだ修復の作業をあちこちでしてましたね。
 
でね、↓のモザイク見て下さい!!
ここの別荘は3世紀頃出来たそうですが、なんとこの時代にビキニのお嬢様たちが!(@@)
この時代、既にこんな格好で遊んで?いたのですねー。(^^ゞ

 
 
バスの駐車場から、別荘まではお土産屋さんが沢山並んでいました。
←はシチリア島の地図のペナント?
 
日本語のガイドブックも売ってまいたよ〜。
(買ってないけど^^;)
 
 
                                           ↑このページのTOPへ

お昼・・・事件発生?(^^ゞ

神殿見てモザイク見たら、あっという間にお昼ですね。(^^ゞ
今日はちょっと歩いたので、お腹が空きました。(笑)
 
ピアッツァ・アルメリーナの町はずれかな?
何となく田舎っぽい、アットホームっぽい(^^ゞ レストランで昼食です。(^^)v
 
みんなが席に着き、ドリンクのオーダーを取ってる時・・・「あれれ??一人足りないぞ!?」ってちょっと騒ぎに!
いくら数えても一人足りません。
添乗員真っ青! すぐにバスへ行き確認したら、お一人様熟睡中でした。(^^ゞ
グループの人数が少ないので、バス内では皆が2席を一人で使っていたんですよね。
通路を挟んだ隣の人は添乗員が起こして連れてくるだろうと思い、そのままにしてバスを降りてしまったそう。
たまたまみんなの死角になってしまい、幾つかの偶然が重なりこんな事になってしまいましたが、添乗員とバスの運転手の完全なミスですね。
ピアッツァ・アルメリーナに置き去りでなくてよかった。(^^ゞ
 
さて、気を取りなおして昼食です。
→噂の赤いオレンジジュースですよん。(^^)v
ブラッド・オレンジって言うんだっけ?
ここまで来て、はじめて出てきました〜♪
 
 
 
 
 
←からすみのスパゲティ〜♪
ウマウマだよ〜♪(^^)v
 
 
 
 
→はメインのお魚のフライ
なんの魚だったか、忘れちゃった。(^^ゞ
可もなく不可もなく、な感じだったなぁ。
あ、食べかけでゴメン。m(_ _)m
 
 
                                           ↑このページのTOPへ

カルタジローネ(陶器の街)

今日は盛りだくさんな観光ですね。
モザイクの街から約1時間、『カルタジローネ』って街に到着。
ここは、高貴な陶器細工で有名な町だそうで、ここも世界文化遺産に登録されているそうです。
 
町のあちこちが←のような陶板や陶器で装飾されています。
これは歩道の脇にあったものなんですよ。
 
 
 
 
 

そしてこの町で最も有名な所。
町の中心にあるラ・スカーラ(La Scala)
サンタ・マリア・デル・モンテの大階段(Scala di Santa Maria del Monte)とも呼ばれています。


→階段の蹴り上げ?部分全てに違う模様の陶板が施されてました。
この階段、全部で142段あるそう・・・
見るとやっぱり登りたくなりますよねぇ。(^^ゞ
早速上がってきましたー!(^^)v
 
訪れた日は、なんだかのお祭り?らしく沢山の人がきていました。写真の流れ星は、階段に並べられたシクラメンの鉢で形作っています。
ちょっと写真写真が斜めってますね。ゴメンナサイ。m(_ _)m
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
階段を登って行くと、いつの間にか可愛いおこちゃまたちが・・・
ちょっと失礼して覗きこんでみたら・・・なんと!ここでお勉強をしていました!(@@)
ウチの息子たちに見せてやりたかったなぁ。(^^ゞ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↑→階段の上の方から撮った町並み。
ヨーロッパの町並み、好きだなぁ〜♪
 
も一回階段の写真。(^^ゞ
それぞれに違った陶板がはめ込まれていて、素敵でしたよん。(^^)v
 
 
 
 
 

 
←↑コカコーラの古いプレート?(金属製)
お祭りだからなのかな?道端に並べてました。
売っていたのかは定かじゃないっす。
古さは否めないけど、素敵だったなー♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
観光が終わると、辺りが薄暗くなってきました。
↑バスに戻る途中の橋の上から。
→ライトアップ?されたお家の窓
どちらもメチャ雰囲気良かったよ〜♪
 
 
 
 
さて、バスに乗り込み、今日の宿泊地『シラクーサ』へ向かいます。
←途中で寄ったドライブイン。
 
ここでもちょっと事件発生!
休憩を終え、みんながバスに乗り込みイザ発進って時、直ぐ脇からいきなり乗用車が突っ込んできたんです。もちろんバスは急停車!あと、ほんの少しの所で衝突でした。
どうにかぶつからずに済んで良かったのですが、みんなビックリだったよー!(@@)
 
 
                                           ↑このページのTOPへ

シラクーサのホテル

ホテルに到着したのは19:30頃
今日の宿泊は「グランド ホテル オルティージャ」って所です。
外観はちょっと小さめで、プチホテル的な感じ♪
 
鍵を渡されお部屋のドアを開けると・・・(@@)
なんと!メゾネットタイプの部屋でした〜(^^)v
 
 

 
←入口のドアから〜♪
↑リビング・・・になるのかな?
↓ベットルーム
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お部屋はとても良いのですが・・・上下に分かれているので、一人だと使いづらいっす。(T_T)
贅沢っちゃ、贅沢なんだけどねぇ。(^^ゞ
  

        お風呂〜♪           アメニティ・・・バラバラっと置いてあった。(^^ゞ
 
便器の形が特徴的だったー(@@)
 
このホテル、とても雰囲気のある可愛らしい所でした。 でもね、お風呂に入ろうと蛇口をひねると・・・錆びた水がぁー!(><)!
暫く出しっぱなししてたら錆は無くなったけど・・
あまり使われない部屋だったのかなぁ?
ちょっと・・・だよね。
                                           ↑このページのTOPへ

夕食

 
お部屋はとりあえず荷物を置いただけー!
即夕食となりました。
ここのホテルのレストランは最上階・・・って言っても5F何だけどー(笑)
シラクーサの町の夜景を見ながらのお食事になりました♪
 
 

 パン!ここで始めて細長いのが出てきた。      お野菜たっぷりスープ♪
 なんて言ったっけ?(^^ゞ               旅行中なので嬉しいなぁ。

    メインはお肉とジャガイモ              デザートのケーキ
                            ピスタチオを使ってるって聞いたような(^^ゞ
 
ここのお料理はちょっと高級そうに見えるでしょ?
でもね、何時もと同じような感じなんです。(^^ゞ
お皿が良さげなので、高級そうに見えるますね。ので、食べた感じも美味しく思えたよ〜♪
見栄えって大切だなぁー!
                                           ↑このページのTOPへ

今夜はまだ観光(^^ゞ

お腹がいっぱいになり、明日の準備をして、お風呂入って寝たいところなのですが・・・
ちょっと夜景見物に行ってきました。
↑で書き忘れちゃったのですが、泊まったホテルはシラクーサの『オルティジア島』の中にあります。
島と言っても、普通の小さな橋で本土(シチリア島)と結ばれているので、全然”島”って感じがしないんだけどね。(^^ゞ
そのオルティジア島の夜景見物に希望者を募り行ってきました。(^^)v
参加人数は私を含め、5人。後のみなさまはお疲れのようで・・・(^^ゞ

 
ヨーロッパの町並み、夜も雰囲気があって素敵でした。
←リボンのイルミネーションはX-mas&Happy New Yearの名残だそう。この翌日位に撤去するって言ってましたよん。
 

 島のメインの広場、ライトアップがとても綺麗でした。↑は教会かなぁ?
 
←これは、別の広場にあった像と噴水
 
町のあちこちで、このような物が見られるって良いですね〜♪
 
明日もまたココに来るらしいのですが、夜の雰囲気とはまた違った楽しさがありそうです。
 
ホテルに戻り、明日の準備をして、お休みなさぁ〜い。  グー…(__).。oO
                                           ↑このページのTOPへ

         
 
*iphone アプリ 開発
*太陽光発電