←HOME PALAU 2006 CLOSE→
計画・手配14日15日16日17日18日19日アルバム他

2006/07/14(Fri)-2006/07/19(Wed)
Palau Pacific Resort

14/Jul JL8855 NGO 21:00→ROR 01:15 A33
19/Jul JL8856 ROR 02:45→NGO 07:15 A41
      パラオは時差無しです。(^_^)v

←の写真はNetからお借りしてきまいた。(^^ゞ

JALチャーター直行便で行くパラオ〜!
 何故なぜ、パラオ??(^^ゞ 
2005年4月某日(^^ゞ
2005年1月のボラボラ&イースター島の旅行後の4月、この時に行ったグループの集まりがありました。
そこでグループの「会長」とお話していると、『パラオに行きませんか?スッゴク綺麗で良いところですよ〜』ってお声がかかったのです。
まぁ、断る理由もないので『機会があれば是非お誘い下さい』って返答をしときましたー。
その後何度かお会いする機会もあり、毎度パラオの話しで盛り上がってたのです。
でも、2006年1月の中国旅行も済み、お話があってから随分と月日が流れたのに、一向になんの連絡も無いので、「半分冗談かなぁ」とも思い始めていたのですよね〜。(^^ゞ

2006年4月某日
今年もこの4月にグループの集まりがありました〜(^_^)v
美味しい物を食べながら「会長」とお話してると、『まだ6月以降のツアーが発売になって無いのでもう少し待って!』って事。
って、事は「今年中に行くの??」「本当かい??」って半ば期待もせずにいたのですよぅ。(^^ゞ

2006年5月4日
GWだしお休みも取れたので、家族で遊びに行ってましたー(^o^)v
そこへ携帯に、【パラオの日程、中部発:7/14〜19・成田発:8/27〜9/1・関空発:8/31〜9/5・成田発:9/24〜29、ご都合をお知らせください】ってメールが・・・・・
出先だったし、スケジュール表も持っていなかったので帰宅してから予定を見てみると、中部:7/14〜と関空:8/31〜だったらどうにか行けそう。(^o^)v
この行けそうな日をメールして、後は結果待ちでした。
でもね、ちょっと不安が・・・
も〜し、8/31〜に決まってしまうと・・・8/28にグアムから帰ってくるのですよね。(^^ゞ
ま〜た昨年の1月と同じように連チャン海外になっちゃうな!とも思ってたのです。

2006年5月9日

この日は「会長」とお会いする予定がありました。
お会いすると、いきなり『7/14〜の中部発にきまったから』って言うなり、バックをゴソゴソ・・・『はい!パンフレットね!』って出してきました〜(^^ゞ
で、
「JALチャーター直行便行く、パラオ」のパンフレットをいただいちゃいましたー(笑)

この様にして今回の旅行は決まっていったのです。v(^o^)v

 悩み事あれこれでドキドキ(^^ゞ 
パラオ行きが決定して、もぅウキウキなのですが・・・悩み事もあれこれでドキドキなのです。(^^ゞ

その1(お仕事)
確かに7/14〜でOKはしたものの、旅行中〜旅行後にかけてちょっとした仕事が入っているのです。(>_<)
旅行中に始まる方は、まぁまぁ私じゃ無くてもなんとかなるのですが・・・ドキドキ
帰国日の翌週にある仕事が結構大変で・・・ドキドキ
出かける前にある程度の手配をしとかなかきゃ!なのですが、何処まで手配出来るかで・・・ドキドキ
あまり出来ないで行ってしまうと、帰ってからがメチャクチャ大変になってしまうので・・・ドキドキ

その2(現地では・・・)
本当は着いた日から全日(3日間)ダイビングに行きたいのだけど・・・(最終日は潜ることが出来ません)
お付き合いがあるのですよね。(^^ゞ
結構これが私には大問題で・・・ドキドキ(笑)
今の所1日はお付き合いが入っているのですが、後はどーなるのだろう?
潜れるのは2日?1日だけ?で・・・ドキドキ

その3(セントレアまで・・・)
これが一番重要だったりして。
さて、どーやって行きましょう〜。新幹線?飛行機?車?
もちろん車じゃ行き帰りが大変!時間もかかるしね〜・・・で、除外。(^^ゞ

飛行機は?
成田−セントレアでJAL・ANAが飛んでいます。
費用は少し高くなっちゃうけど、荷物を持っての移動はこっちの方が楽そう〜♪
でも、時間帯があまり良く無いみたいで・・・ドキドキ
ま〜だセントレア発の時間もわからないので・・・ドキドキ
しかも、JALはもう満席でキャンセル待ちになっちゃってる。(>_<)
ANAも昼便はキャンセル待ち!で・・・ドキドキ

じゃー新幹線は?
時間帯は問題無しですよね!
でも、名古屋駅って降りた事ないので・・・ドキドキ
セントレアまでは名鉄で行くらしい?バスもあるらしい?良くわからなくて・・・ドキドキ
駅も乗り換えも全然知らない所なので不安いっぱいで・・・ドキドキ
聞くところによると、新幹線ホームから名鉄までは結構な距離がありそう。
ここをスーツケース押してガラガラ行かなくちゃかなぁ。
バス乗り場は近いらしいけど・・・
名古屋駅で迷子になりそう〜!で・・・ドキドキ

さてさて、どうしましょー!・・・ドキドキドキドキ

がいっぱいでスミマセンです、読みづらいですね。m(_ _)m
でも、本当にドキドキしてるのです〜(>_<)

 パラオ基本情報〜♪ 
みなさん、パラオの位置って正確にご存知でしたか?
私は、全然知りませんでしたー(^^ゞ

調べてみると、フィリピンの東隣、グアムの南西方向にあるのがわかりました。(左図参照)
こんな所にあったのですね。
で、その他いろいろ調べてみました。
正式名称 パラオ共和国(Republic of Palau)
首都 コロール(Koror)
人口 おおよそ2万人
民族 人口の約70%がパラオ人で、残りの大半がフィリピン人で占められています。
位置 南北およそ640Kmに渡り200以上の島々が散在するが、このうち人が住んでいるのは9島のみで残りの大多数は無人島。
地勢 地質はおもに火山島と隆起サンゴ礁による石灰岩島を含み、隆起サンゴの島々は長年の侵食によりマッシュルーム型の奇観を造りだし、ロックアイランドとして広く知られている。
時差 なし
言語 パラオ語・英語
基本的には英語だが、現地の年配の方々は戦時中に日本語の教育を受けていたため流暢な日本語を話せる方が多く、パラオ語は日本語がそのままパラオ語として使われている言葉が非常に多いそうです。
通過 USドル
気候 海洋熱帯気候、高温多湿。年間平均気温はほぼ一定し28℃前後。
日本のような四季はなく、かわりに雨期(6−10月)と乾期(11月ー5月)とに分かれる。

でで、面白いので日本語がそのままパラオ語になったものを調べてみましたー(^o^)v
Hiko-ki ヒコーキ まんま飛行機ですね。
Sengyo センギョ(センキョ) 鮮魚かと思ったら「選挙」でしたー!
Denki(Denki-bashira) デンキ(デンキバシラ) 電気・電柱
Daijyobu ダイジョウーブ 大丈夫 でも現地の人が大丈夫って言っても、大丈夫じゃない事がままあるらしい。(^^ゞ
Bento ベントー 弁当
Mondai モンダイ 問題! 逆にNo Problemはパラオ語で「ジャカ・モンダイ」って言うらしい。
Gomen ゴメン もちろんゴメンナサイの事
Zo-ri ゾーリ 草履
Tsukare-naosu ツカレナオース 疲れなおす。一仕事終えたあとのお疲れさんの一杯のこと。大体の場合ビールを指すそうです。面白いですね。
Chi-chi-band チチバンド ブラジャーの事 笑っちゃった〜。
Sarumata サルマタ サルマタ、パンツの事
Takara タカラ 焼酎の事だそうです。宝焼酎が語源らしい。
Denwa デンワ そのものずばり電話の事です。
Udon ウドン うどん
Daitouryo ダイトーリョー 大統領
Okyaku-san オキャクサン お客さん
Aji アジ 鯵かと思ったら、味でした。
Sashimi サシミ 刺し身 
Ishi−doro イシドーロ 石灯篭 そのまま苗字になっている人もいるとか 
Nappa ナッパ 菜っ葉の事
いろいろ調べていたら、面白い記事を発見!
例えば、KATOSANG(カトーサン)、この名前がそのまま苗字になっています。
日本風に呼ぶと「カトーサン・サン」「カトーサン・クン」って事になるのでしょうね。(笑)

実際に現地に行き、こういった言葉を聞く機会があるかは???ですが、面白いことや珍しい事などいっぱいありそうですね。楽しみ〜〜〜〜〜(^o^)v

2006年05月30日

 計画その後・・・ 
暫くして、予定表が送られてきました。見ると・・・
1日目・・・名古屋→パラオへ
2日目・・・パラオ深夜着、午後市内観光&お買い物
3日目・・・クラゲの湖へ
4日目・・・滝へのトレッキングツアー
5日目・・・自由行動
6日目・・・早朝帰国・・・・・・・・・・・・・・・・・って、潜れる日が無いじゃん!(T_T)
(パラオは飛行機搭乗18時間以内には潜ってはダメなのですー)

どーしよー!!!
パラオまで行って、1回も潜れないんじゃ何しに行くのだか!
意を決して1日目と3日目のオプションのキャンセルを担当から「会長」にお伺いをしていただきました。

数日後電話があり担当とちょこっと話ししていると、「今、会長がいらっしゃるのでちょっと変わりますね」だと!
もぅ〜いきなりでドキドキしながらお話しましたよぅ。(直立不動で!^^;;;)
でで、1日目のキャンセルはOK〜♪
3日目の滝へは「素晴らしいので是非行ってください」との事でした〜。(^^ゞ

これで現地の予定もハッキリしてきました。
初日、睡眠不足でダイビングに行くのは辛いけど、この日しか潜れないので早速ダイビングショップへ予約!
いろいろショップも迷ったのですが、一番便利そうなホテル内にある「スプラッシュ」へ・・・予約完了!

後はセントレアまで往復の手配。
往路、新幹線+ミュースカイは当日決めれば良いとして・・・
復路、セントレア→成田・ANA昼便のキャンセル待ちが取れたので一応確保。
乗り継ぎに間に合えば当日朝便に変更すれば良いかな?最悪キャンセルしても良いっか!

一応の手配は完了?したので、あとは出発日を待つだけかなぁ・・・

2006年7月13日
出発前日ですね。(^^ゞ
淡い期待をしながらJALのHPで機材調べ!
A41が来れば暇つぶしが出来るのになぁ、って思っていたらA33でしたー!(>_<)
ちょっとガックシだけど、しょーがない寝るとしますかねぇ。(^^ゞ

計画・手配14日15日16日17日18日19日アルバム他