←HOME PALAU 2006 CLOSE→
計画・手配14日15日16日17日18日19日アルバム他

7月15日(土)
朝〜!
ダイビング
潜降1本目
お昼はスノーケル
潜降2本目
ちょっと夕焼け
どらごん亭

ダイビングの日♪

 朝〜! 
何時間寝られたのかな?目覚ましの音で目が覚めました。
しかし寒い!エアコンつけっぱなしで寝ちゃったー。

←窓は逆結露(戸外が露だらけ)で真っ白だぁ。(^^ゞ
ラナイの扉を開けて外を見てみると、あまり良い天気じゃなかったです。
明け方雨が降ったのかなぁ?地面が結構濡れてました。
早速PPR内の「ココナッツレストラン」へ
バッフェなのですが、朝なのでこのくらいの量でOKでしょぅ。

まだみんなは夢の中なのだろうなぁ、って思いながら、外の景色を見ながら一人で食べてました。(^^ゞ

写真では綺麗に見えるかもだけど、イマイチ天気が良くない!雲がいっぱい!
ちょっと睡眠不足だけど、天気が良くないけど、気持ち良い朝でしたよん。(^_^)v




朝食後ちょこっとだけ時間があったので
近場でパシャ!パシャ!!


ハイビスカスもあちこちで
咲いてました〜(^o^)v
このページのTOPへ↑

 ダイビング 
待ちに待ったパラオでのダイビング!
世界中のダイバーのあこがれの地で潜れるなんて幸せ! たとえ1日だけでもね。(^^ゞ
しかも有名ポイントに行ければ、もう言うこと無しです。

やっぱりPPR内のダイビングショップ「splash」へ
この度は1日だけのダイビングなので、重たい器材はレンタルにしました。
ウェットと重器材を借りて出発準備完了♪
splash目の前の桟橋からボートへ、本日潜るのは全12名(日本人7名・外人5名)とガイド3名でした。
みんな初日のダイビングの様で、1本目は比較的穏やかなポイントへ、早速出発です。

←ツインエンジンを積んだスピードボート
結構早いですよ〜♪
ボートの中はこんな状態
走っていると風が気持ち良い!→
←島の隙間をぬってポイントへ
40分位だったかなぁ?
浅い所を通ると海の綺麗さが
実感出来ます→
このページのTOPへ↑

 潜降1本目 
さて、1本目のポイントに着きました。
ポイント名は
「Turtle Cove」って所、今日乗り合わせたみんなはパラオ1本目なので、流れや波の穏やかな所だそうです。
では、準備をして潜りましょっ!(^o^)v

で、潜降していくと・・・どうも潜りづらい・・・BCに空気は入って無いみたいなので1度浮上、ウェイトを1個(1s)貰い再び潜降です。
千葉の海と違って暖かいし透明度も良い〜♪(って当たり前!^^;)

潜ってちょっとすると。カメー!!
全部で3匹見ましたよん♪
→のカメが一番大きかったかなぁ、甲羅の大きさで1m位ありましたね。(^_^)v
その他もお魚いっぱい!
何せ楽しいぃぃ〜♪

で、まず1本目の水中画像は→
Palau Dive1 (Turtle Cove) ビデオはこちら(05:13・24.3MB)見てね。
水中画像(ダイビング以外も)はデジカメとビデオの切り出しが混在してます。
  ビデオ画像の方は画質がイマイチですが、雰囲気だけでも・・・(^^ゞ
このページのTOPへ↑

 お昼はスノーケル♪ 
水中に入ってしまうと、時間はあっと言う間!船に戻りお昼ご飯ですー!
今日は島影の波の無い所で船を止め、船上でお弁当。
「splash」の場合いろんなお弁当を選べるそうですが、何も聞かれなかった。(>_<) 
取りあえず「唐揚げ弁当」で、お味はまぁまぁかな。

ダイビングの決まりで、お昼が終わってもすぐに潜ることは出来ません!
暫くココで休憩! 船のまわりをスノーケリングして遊んでましたー。

←島のすぐ近くでお昼で〜す。
天気がイマイチ!(>_<)
魚影は濃く無いけどそれなりに
楽しめますよん→
←→
綺麗なサンゴがありましたね。
サンゴの先が薄ブルーなのですが、写真にはうまく写らなかったです。(T_T)
このページのTOPへ↑

 潜降2本目 
たっぷりスノーケルを楽しんで、2本目のポイントへ移動です。
ポイントは
「Blue Corner!」 わーい!わーい♪
ココは「多くの人がNO.1に推す世界屈指のポイント」って聞いていました。
パラオのダイビングを凝縮した所で、多くのお魚が見られるそう。
もぅワックワク♪での潜降、何が出てくるかなぁ〜♪

←魚影、濃いでしょー!
凄くいっぱいいました。
綺麗な小魚もあちこちに→
←潜って暫くすると、ブラックフィンバラクーダの群れが! 何百匹っていましたー!
ココにはナポレオンが普通〜にいます→

ココの水中画像は→Palau Dive2 (Blue Corner) ビデオはこちら(05:54・27.4MB)見てね。

でで、やっぱり水中はあっと言う間、ホテルへ帰ります。(T_T)
でも、ホテル前は波が高くなって桟橋が使えないらしい、他の港に入りそこから送迎バンで帰ってきました。
このページのTOPへ↑

 ちょっと夕焼け 
splashに戻り、精算等を済ませ、一度お部屋へ!
夕食に行く準備をしてフロントでみんなと待ち合わせ。

で、行ってみると雲が多いながらもすこ〜しだけ夕焼けを楽しむ事が出来た!・・・って言うのかな?
↓の写真でご判断を〜(^^ゞ

このページのTOPへ↑

 どらごん亭 
今日の夕食は「どらごん亭」で会食! 専用バスに乗って行きました。
取りあえずコース料金はツアー代金に含まれているので、いくらだったかは??(笑)
折角ココまで来たのだから「ヤシガニ」と「こうもりスープ」を別オーダーで日本で予約しときました。

で、いただいたお料理全品!
←どらごん亭の看板(^^ゞ
まずはお刺身から〜♪→
右上の貝に乗ったのはシャコ貝のお刺身
シャコ貝は絶滅危惧種?に指定されていて国際取引禁止だそうです。
ココでは養殖に成功していて食べることが出来るそうですよん。
貝柱はコリコリでウマウマ〜♪
左:タロイモ
右:タピオカの芋だそうです。
右にある味噌をつけて食べます。
コロッケ
お魚の甘酢あんかけ
このお魚名前は忘れたけど
ウマウマでしたー♪
ゴーヤチャンプルー
ソーメンチャンプルー
五色エビって言います。
ナイフ・フォークの大きさと
比べてみてね。
でかいエビでしょー!
で、食べ終わった後に復元(^^ゞ
待望のヤシガニ!
お味はカニ!?(笑)
で、ここからが「こうもりスープ」
パイ包みスープになっていて
まずはナイフ入刀〜!
げっ!出てきたー!
ここからは怖いので、
ちっちゃな画像で!
充分暖まったので、
お皿に出してあげましょ!
この後解体作業に入ります。(^^ゞ
お店のマスターが調理前のこうもりを
見せてくれましたー!
目が青いんですよ。
お料理の大きい写真(こうもりも含む)は→Palau どらごん亭を見てね♪
※ 怖い方は絶対にクリックしないよ〜に!(^^ゞ

いやいや、大満足の夕食でした。
お料理はどれもこれもウマウマ〜♪
ヤシガニはまぁ普通のカニみたいな感じでしたね。
こうもりのお肉はちょっと癖のある鶏肉みたい?スープは言われなければ全然わからない、美味しいスープでした。
念願だったヤシガニも食べられたし、こうもりも食べたし、ホント大満足!(^_-)-☆
あっ!ちなみに、ヤシガニもこうもりも4〜5人でシェアして料金は一人、$20位だったかな。

帰りも専用バスでホテルへ〜。
グループ内の1部屋を飲み屋(○○バー)にして、2次会?があったのですが、寝不足なのでパスさせていただきました。
お部屋に帰って今日は、(-_-)゜zzz…
このページのTOPへ↑

     
計画・手配14日15日16日17日18日19日アルバム他