←HOME 中国・雲南省の旅 2006 CLOSE→
予定表と準備7日8日9日10日11日12日13日おまけ


1月8日 (広州空港)
関西空港→昆明

 関西空港
集合、朝8時10分、中央団体受付カウンターへ!でした。(^^ゞ

おっとその前にスーツケースの受け取りっと!
実は発送するときにヤマト運輸のドライバーから脅されていました。(^^ゞ
6日に発送したのですが「雪の影響でちゃんと到着するかわからない」って言われていたのですよ。
でも、ちゃんとありましたです。(ホッ!)

スーツケースを受け取り、手荷物でいらない物を中に放り込み、集合場所へ。
もうほとんどの方が揃っていました〜(汗)
この旅行グループ、時間にはメチャクチャ正確なので、ちょっとでも遅れると大変!
皆さんから拍手をしてもらえますぅ〜(笑)

今回の旅行は添乗員を含めて総勢30名。 結構大所帯でしょっ!
全員揃ったところで、航空券を貰いグループチェックインカウンターへ。
今日の機材はB767-300でA41、座席の事で色々聞いてみたのですが・・・何処もダメでした。(>_<)
結局渡された券には64Kって書いてあったです。一番後ろから2番目の席ですねぇ。
でもでも、今日は20〜30席の空席があるとの情報!
うまくすれば2席使えるかな?って思いながら出国しました。

関西空港から飛行機に乗るのは、はじめて!(^o^)v
何処も物珍しくキョロキョロしてました。
他の人が見たら挙動不審人物だったかも〜(^^ゞ

天気も良くターミナル内はポカポカ!
ゲート付近は人も少なくって気持ちよかったぁ〜。

これか乗るB767

タイ航空

シンガポール航空
飛行機に乗り込むと結構空席があり、旨く2席GET!(^o^)v
定刻にプッシュバックでした。

←滑走路に向かう途中、空港連絡橋が見えます。

 まずは、広州へ〜! 
関空→広州の飛行時間、4時間30分
座席も2席GETで、のんびり空の旅を楽しみました。(^o^)v
←関空を南に向いて離陸
 グルッと右旋回したら空港が見えました〜。
どのあたりになるのかなぁ?→
岡山と広島の間だったと記憶しているのですが
ポークの柔らか煮 プロヴァンス風クリームソース添え
中華クラゲ ソーセージと小海老添え
フレッシュサラダ
アップルケーキ
ちまきに見えるのは、普通のご飯でした。(^^ゞ
機材がA41だったので、MAGIC-Vが付いていました。
これを使うのは初めてです。わ〜い!(^o^)v
特に映画は自分の好きな物を好きなときに見られる、オンデマンド方式が良いですね。
日本公開前の「ウエディング・クラッシュ」って映画を見ました。
さすがに飛行時間が短いので2本見ることはできなかった。(T_T)
←もうすぐ広州に着陸!
中国南方航空→
なんとなく中国ぽい?

 白雲国際空港【広州】BAIYUN INTERNATIONAL AIRPORT  
広州にはほぼ定刻に到着しました。
ここで入国審査をして国内線に乗り換えです。
ツアーなのでみんなの後を付いて行けば良いだけ〜、らくちんですよん。(^_^)v
空港内、もの凄く広く感じました。
はじめてだからかなぁ?
しかも、スッゴク綺麗!(^o^)v
ただ、天井も高くて良いのだけど照明関係が少なかった様な・・・。
夜になったらどうなるのかなぁ?
←空港内が広いので、動く歩道も沢山あった。
最近新しくなったって聞いたのだけど・・・。
中国の国旗、メチャクチャでかかった!→
空港の出発ロビー正面から。
目の前に何も無く、中国の広さを感じた瞬間でした〜(笑)
国内線チェックイン後、まだ時間があったのでみんなでお茶に行きました。
コーヒーを頼み、何げにメニューをみたら・・・(○_○)
コーヒーが一番高いじゃん!
サンドウィッチよりも麺類よりも高いのですよぅ。(-.-#)
しかもコーヒー1杯、約900え〜〜ん!
う〜〜ん、確かに若い女の子がいっぱいいましたがぁ〜(爆)

←是非クリックして見てくださいませ。

 広州〜昆明へ 
広州発もほぼ定刻通り。
飛行機に乗り込んで見ると満席!
しかも国内線だからかな?
座席間隔も狭めで、膝が前の席にぶつかっちゃいそう。(>_<)
2時間15分我慢っす!

←中国南方航空、CZ3489 広州・17:30発、昆明・19:45着
確かB757だったかなぁ。
夕日を正面に見ながらの飛行でした。
機体に反射した夕日が綺麗〜(^o^)v
座ったのは15F、翼の真上でした→
写真の水平がとれてない!(^^ゞ
国内線だけど、結構しっかりした機内食が出てきた。
昆明に着いてすぐ食事だったので、お味見程度にちょこっとだけ食べてみました。
まぁまぁ美味しいかな?
やっと、昆明に到着!
時差を考えると、日本は21時
関空出発が10時だったので、ここまで11時間かかった。

近い様で遠い、昆明でした。(^^ゞ
広州→昆明の航空券って言うの??
よ〜く見ると料金が書いてあります。
で、590元=約8850円ですね。
2時間ちょい乗った飛行機ですが、安い!!

 昆明の夕食とホテル 
昆明到着後すぐに夕食!・・・お腹空いてないのですけどネ!
空港からバスで約30分、「昆明老房子」ってレストランにいきました。
四合院作りの建物って日程表にかいてあったのですが・・・何が!?
中はだだっ広いだけで、よくわからなかった。
お料理は昆明の地元料理だそうです。
四川の影響を大分受けているので、辛い物が多かった。
↓食べたお料理の数々でっす。
団体なので食べ散らかしていますが、ご勘弁くださいませ。m(_ _)m

奥のお皿見てください。
唐辛子てんこ盛り!(>_<)
唐辛子とお肉の炒め物でした

鉄鍋に竹の子・唐辛子
スープがメチャ辛い!

豚肉だったかなぁ
あんかけ炒め?
これは辛くなくうま〜!


イカ・ベーコン炒め
これも辛くなくてうまうま!


トウモロコシを原料にした
うんちゃら(^^ゞ
ほんのり甘くて◎


デザート
スイカの皮で造形
でも、スイカもメロンも苦手!(>_<)

夕食が終わる頃には結構良い時間になってました。(>_<)
お店に残っていたのは、我々のグループだけ! 店内は掃除をはじめてましたよぅ。

で、やっとホテルに行きます。 レストランから20分位で到着!
今日泊まるのは「昆明海逸酒店(HARBOUR PLAZA KUNMING)
五つ星だか四つ星だかのホテルって言ってました。(^o^)v
建物もお部屋も綺麗で快適!
お部屋にはLANも来てました。しかも無料!だけどちょっと回線速度がちょっと遅かったかな。

部屋に入り明日の準備をして・・・ネットをちょっとして、おやすみなさぁぁい。

 ちょっとお勉強 PART2 昆明 (^^ゞ
←黒い所が昆明です。

雲南省のほぼ中央に位置します。
昆明は四方を山に囲まれ、平野部には6つの川が縦横に走っています。
海抜は約1900mあるそうです。
毎年12月から翌年の3月にかけて数万羽のユリカモメが北部の寒さを避けるため飛来して市内に棲息している。
年間平均気温が14.5℃、夏に酷暑なく、冬に厳寒なし、一年中、木々は緑に花咲き乱れ、まさに昆明は“春城”と呼ばれています。


     

予定表と準備7日8日9日10日11日12日13日おまけ